FC2ブログ

コスメのお店に~セランガンバツのサイディング

08-29,2014

さて、今週の建築ですが、ほんの少し前に引き渡しになった

徳島県は阿南市にあるコスメのお店

21スキンケア コスメティックス様(*^_^*)

セランガンバツにて施工しました(^^)/

写真を撮らせていただく前に店長さんと少しお話させていただきました。

「このあたりにないインパクトのある外壁で

仕上がり具合にすごく満足している」

とのお話しをいただきました。

P1020760.jpg


ビルダーさんは、何度もつかっていただいている監督さん。

P1020761.jpg


「外はやっぱり、この木じゃないとダメだよなー」

とのありがたいお言葉をいただきました。

お近くのかた、ぜひ一度お立ち寄りください(#^.^#)


スポンサーサイト

お盆明け ~セランガンバツのリバーサイドデッキ

08-19,2014

みなさま、お盆はどのようにお過ごしになりましたか。

さて、今回はお盆前に寄らせてもらった

リバーサイドにあるこちらのお宅。

材質にも設計にも随所に格別こだわりのある

素敵なおうちです。まるで高級ホテルのよう

P1020732.jpg


セランガンバツを貼った

バルコニーからは絶景の借景が堪能できます。

P1020734.jpg


フローリングはオークの広幅に着色塗装(*^_^*)

トップライトもいい感じ!

P1020735.jpg



他にも見どころがちりばめられていて勉強になりました(^―^)/

ヤマジホーム様、ご協力ありがとうございました!

展示場訪問☆

08-08,2014

猛暑や大雨と日本各地

荒れた天気が続いておりますが

皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、今回は最近オープンしたばかりの展示場にいってきました

セランガンバツを納材させていただきました。

P1020709.jpg

使い方の想像がふくらむウッドデッキ!

P1020710.jpg


展示場の内部もかなり洗練された空間でした!


木橋

08-06,2014

さて、今回は少し前に話題になったボンゴシの木橋の撤去について触れてみようと思います。

各報道機関によると、『千葉県野田市の木橋(URから野田市に無償譲渡)
1998年3月に竣工したが2010年2月の定期点検で各所に腐朽菌の進行が確認された。
市は同年9月に橋を閉鎖。2011年7月にURが橋梁部を撤去した。
 野田市は、「URから25年間手入れ不要と言われていたが10年ほどで腐食し使えなくなった」
として、再建築を求める訴訟をおこす』とありました。

弊社が納入した案件ではなく、また報道のみの情報で詳しい状況はわかりません。
今後、司法が明らかにしてくれるものと思います。

手前味噌で恐縮ですが、ボンゴシの木橋といえば以前にこのブログにも登場した、
当社が地元徳島で納材した藍住町正法寺川公園内の「みどり橋」(全長約60m)。
平成7年1月に竣工して平成26年8月現在も現役で橋の役割も果たし
公園のシンボルとして存在感を示しています。
心材の腐りにくい部分を使用したことと
設計者の方に金具の配置等を水がたまりにくいよう検討していただき
長く使われているのだと考えております。

ハードウッドは耐久性がありますが
設計者様・施工者様とともに知恵を出し合って
これからもより長い耐久性のある建造物を作っていきたいものです!

共存共栄 - モデルハウスのイペウッドデッキ

08-01,2014

こんにちは、中山です。
今日から8月。月日が流れるのは本当に早いですね!

さて、昨晩はお得意先のモデルハウスの業者向けのプレオープンにご招待いただき、見学にお伺いさせていただきました。

納材業者にも、自分たちの納入したものがどのように使われていて、どんな雰囲気を醸し出しているのか、体感できるよい機会を与えていただき感謝しています。

納入させていただいたイペのデッキの上で、他の業者のみなさんと一緒にいただいたサンドイッチは格別の味でした♪
時間の経過に伴い変わる空の色に、スタッフのみなさんがご自分で植えられた植栽の葉っぱが映えて、とてもかわいらしく癒されました^^

社長のお話から、1人だけじゃなくみんなで完成の楽しみを共有できて、またそのプロセスを通じてそれぞれが高めあうことができる、それが建築の仕事の醍醐味だなぁと実感された7月の終わりでした。

さあ!今日からもまたコツコツ頑張ろう!