FC2ブログ

木のみみアート♪

04-30,2010




昨日、ふれあい健康館で催された「こころと体のヒーリングフェスタ」に行ってまいりました☆

友人でデザイナーのミカリーナさんが、端材を利用したものづくりを楽しむ「木のみみプロジェクト」に賛同し、「木のみみアート」を展示してくれたのです。

今回の目玉は、彼女が自分自身や友人の選んだお気に入りの100の言葉を木のみみにスタンプしていった作品「words words」。

この作品は私もお手伝いさせてもらいました(^-^)

並べてみるとかわいくって、木箱に入れて誰かにプレゼントしたくなります。
お客様の中にも「孫にあげたい」とおっしゃっていた方がいらしたそうです。

その他、音楽(楽曲)を題材とした作品ができていました。

虹、四季、音楽、言葉。
同じ木のみみを使用して、様々な表現に挑戦してくださったミカリーナさんにこの場をお借りしてお礼申し上げます。
ありがとうございました。

今回は他のブースもあり、展示スペースにも限りがあったので、ぜひ次は「木のみみプロジェクト」の作品展を一緒にやりましょう!



スポンサーサイト



こころと体のヒーリングフェスタ

04-28,2010

明日、友人のデザイナーが出店するイベントがあります

こころと体のヒーリングフェスタ
http://t-mille.jugem.jp/


ふれあい健康館で10:00~19:00。
詳しくは上記のHPをご覧ください。

このイベントで友人はデザイナーとして アート作品の展示に挑戦しています。
その題材となっているのが、まるなワークスプロデュースの「木のみみ」。

「木のみみプロジェクト」に賛同して、木のみみを使った作品を
創ってくれています!!

こないだの日曜に私もお手伝いさせてもらいました。
なかなかかわいくできてます♪

普段はグラフィックに従事している友人。
プロのデザイナーさえ「難しい」と言わしめた
うちの頑固むすめを扱うのは本当に大変だと思います。
展示のしかたも難しいし。

そのチャレンジ精神に刺激を受けました。
ちっちゃくてもできることをコツコツやっていきましょう。
ほんで、木のみみプロジェクトの発表会もしたい。

友人と木のみみを使ったいろんな作品を集めて、
どこかで作品展開きたいなぁと話してました。

賛同してくださる方、大募集です☆
一緒にものづくりを楽しみましょう!!

はな・はる・フェスタ2010

04-27,2010

4月24、25日に開催された「はな・はるフェスタ2010」の風景を
少しご紹介したいと思います。

hanaharu1
▲なぜゴリラ?いやいや、踊りを見てくださいね(^^;踊り子の影も踊ってます。

このお祭りはGW前に徳島市内中心部で行われています。
様々なイベントが行われていますが、私がオススメしたいのは
この時期にお日様の下で見る「阿波踊り」!!
通常の阿波踊りって、真夏の夜に開催されるので、
明るく気候のよい季節に阿波踊りほどの混雑もなく
ゆっくり有名連の踊りを楽しめるのはラッキーです


hanaharu2

もう1つこのお祭りで大人気のコーナーが「徳島ラーメン博覧会」。
今年は徳島県内のお店から15店が参戦。
通常よりちょっと少な目のサイズなので、徳島ラーメンのハシゴができるかも?!


他にも、複数のアーティストによるライブや県内各地域の特産品販売、
屋台、ダンスコンテストなど、春の一大イベントです。
まだ徳島にお越しになられたことがない方、お盆期間中は帰省で阿波踊りに
来られない方、春の「はな・はる・フェスタ」もいいですよ
ぜひあそびにきてくださいね!!


イベント会場から少し離れた新町橋公園は静かな時間が流れていました。
お天気だけど少し肌寒かったこの日、ふとあったかくなった光景をパチリ。

hanaharu3


LEDのある風景(最終回)~中徳島エリア編~

04-26,2010

sizuku

徳島LEDアートフェスティバルが昨日無事閉幕いたしました。
もう行くこともない、と思っていたのですが、最終日にまた友人たちと
一緒に行ってしまいました(^^;

中徳島エリアはプロの作品が多いということで、期待して出かけました。
期待を裏切らないステキな光の作品たちに「きれいな~」という声が
あちこちから聞こえていました。

kotori
▲白い木に緑、赤、青のLEDが濃くなったり薄くなったり。

hane
▲ファンのついたライトの上を羽飾りが舞います。羽は命を象徴しています。

hukusima1
▲波型の照明カバーの上に舟形の木が。

hukusima2
▲昔、川べりに蔵が建ち並んだこの地域は歴史を感じさせる静かなスポットでした。

この9日間、街のいたるところでLEDの作品が見られ、
私は水辺の美しい風景を満喫させてもらいました。
土曜には、どこからともなくかすかに聞こえてくる音楽に
あわせてたくさんの人がLEDを持って歩く「幻聴音楽会」、
最終日にはLEDが入った1万個のボールが新町川に流され、
LEDと水のまち「徳島」らしいフィナーレとなりました。

来年もまたあるのかな?
ぜひあってほしいものです!!

セランガンバツのデッキ&フェンス

04-25,2010

coffeebeansmatsurica

昨日に続き、徳島市内は晴天に恵まれております!

さて、今日はウッドデッキとバルコニーフェンスにNGSハードウッド・セランガンバツ
を採用いただいた鴨島町のコーヒー豆販売&カフェコーヒービーンズショップ茉莉花
をご紹介いたします。

matsurica3
▲お店の階段を上がったエントランスにデッキを。
ちょっと隙間が空いた部分に石を入れています。


matsurica2
▲お店の前は「ひまわり産直市」。

まだオープン前で、撮影当日の朝に手すりを塗装したところで、
店内はご紹介することができませんが、茉莉花さんのHPも
ありますので、ぜひご覧になってください♪

 コーヒービーンズショップ茉莉花 

施工してくださった会社の設計士さんもいちおしの豆です。
弊社の営業さんも茉莉花さんで買っている人がいるそうです。

28日が新しいお店のオープンだそうです。
私もお茶しにいきたいな

木のショップサインができました!

04-24,2010

rabbi1

以前、焼き鳥屋さんのお品書きにレーザー彫刻をご注文くださった
建築士さんから、今度は靴の修理屋さんのショップサインを
ご注文いただきました♪

雰囲気のある1枚物の板にロゴを彫り込むことができました。

rabbi2

お店の雰囲気にもバッチリ合っています
写真ではわかりづらいですがトレードマークのラクダに木目が入って、
近くで見ると味のある仕上がりになっていました。

木材へのレーザー彫刻のお仕事もポツポツ頂いております。
キーホルダーなどの制作も行っておりますので、オリジナルグッズを
お考えの方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。

保存木材事業部 電話番号 088-662-3800

※オリジナルグッズの一例はこちら。

================================
靴修理の専門店「RABBI(ラビ)」さんは、徳島市内にある
大型スーパータクトの中にあります。
中敷の交換、ヒールの修理から、オールソールの交換まで、
靴のことなら何でもご相談ください、とのことです。

お近くのみなさま、修理の御用がありましたらRABBIさんに
お願いしてはいかがでしょうか?

LEDのある風景~あわぎんホール編~

04-23,2010

徳島LEDアートフェスティバルもいよいよ終盤です。
今日はあわぎんホールの広場に移設された阿南市の「光曼荼羅ドーム」を
ご紹介したいと思います。

dome1
▲このドームはLEDのメーカーである日亜化学のお膝元徳島県阿南市の
光のまちづくりイベントで大活躍している「曼荼羅ドーム」です。
阿南まで見に行けば、他のイルミネーションも見られるのですが、
なかなか足を運ぶ機会がなかったので、近くで見ることができ感激でした!


dome2
▲ドームを下から見上げると、まるで万華鏡のようです。きれい


dome3
▲ドームの足元にも光が。五稜郭みたいって思うのは私だけでしょうか・・・


今回のフェスティバルで撮影した写真は以上です。
フェスティバルは明後日まであるので、また機会がありましたら
ご紹介させていただきます。

ところで、徳島では毎年恒例の大きなイベントが今日から始まりました。
「はなはるフェスタ」です
藍場浜公園を中心に広い範囲で様々なイベントが行われます。
中でも人気なのは、「徳島ラーメン博覧会」と有名連の「阿波踊り」!!
徳島のおいしいとこがギュッと凝縮された夏の阿波踊りに次ぐビッグイベントです
入場観覧すべて無料ですので、今週末は徳島市内へぜひお出かけくださいませ

はなはるフェスタ公式サイト http://adtk.jp/h/

以上、徳島LEDアートフェスティバルの写真撮影は
とくしま大すきっこの中山でした。

LEDのある風景~けんちょピア編~

04-22,2010

徳島LEDアートフェスティバルの風景をご紹介する記事も
ついに第4弾を迎えました。
今回は徳島県庁前に広がるヨットハーバー「けんちょピア」の
風景をご覧頂きたいと思います。

・・・が、すみません!けんちょピアは演奏会が行われていて、
車が停められなかったので、近くのラウンドワンの屋上から
撮影した写真になります。

kencho
▲三角形の帆の形のイルミネーションがヨットのマストです。
新町川にずらーっと停泊したヨットに装飾を施しています。
このあたりは結婚式場やホテルも多く、夜景の美しいスポットです。
ちなみに、奥にうっすらと写っている黒い影が映画で有名な「眉山」です。

sirasu
▲音楽が流れ、人でにぎわうヨットハーバーから少し離れたところでは、
静かにシラス漁が行われていました。
きらびやかな明かりもいいけど、シラス漁の幻想的な感じもgoodです!

けんちょピアをうまく撮れなかったので、ボーナスショットを…

bizan1

ピンボケしててすみません
この写真は眉山山頂から撮った徳島市内の風景です。
けんちょピアの青いLEDの帆がおわかりになりますか?

フェスティバル期間中、徳島市内はいたるところでLEDの装飾が
なされているので、一番高いところから見たらどうなんだろう!
とワクワクしながら山頂に登りました。

夜間も阿波踊り会館からロープウェーが出ておりますので、
車のない方でもご覧になれますよ☆

bizan2
▲光のラインがすーっと延びています。これは吉野川大橋です。
お天気のいい昼間なら、大鳴門橋が見えることもあります。

空港で客待ちするタクシーの運転手でさえ「徳島はなんもないでよ」
なんてがっかりするようなことを言うと、よく徳島の県民性を表した
逸話として例に出されることがあります。
徳島って、都会にあるような特に大きなレジャー&商業施設などが
あるわけではないので「何もない」という表現になってしまうようです。
でも、本当は町全体がおもしろスポットなんです。
そのことをもっと徳島県民自身に気づいてほしいですね。

徳島って、こんなにきれいでいいとこなんですよ~~



LEDのある風景~新町橋公園編~

04-21,2010

徳島LEDアートフェスティバルの風景を紹介する記事・第3弾は、
新町橋公園のウッドデッキの円形広場&ポンツーンです。
こちらの公園のデッキ床にもNGSハードウッド・イペ
使用されています
(円形の階段とポンツーンは別の会社がイペ以外の材料を入れたそうです。
広場のデッキに比べ・・・なのは、見ればわかりますが)

おっと、余談が過ぎました。

sinmachigawa
▲この時間帯は満潮でした。まるで川の中から撮ったように見えます。
 この川をクルージングのボートも通っていきます。

sinmachi4
▲デッキの上には県産杉で造られたオブジェ?ができていました。
このデッキの下が階段になっていて、そこに広がるのは・・・

sinmachi3
▲見事なLEDの装飾

sinamachi1
▲ポンツーンもこのとおりLEDで万華鏡のように彩られています。

しかし、なぜでしょう??
人が全然写っていない写真より、風景の中に人がいる方が
写真がずっときれいで生き生きとしています。
私の友人も言ってました。
「人がLEDの美しさを引き立たせてるみたい」と。

うれしそうに覗き込む姿、美しさに立ち尽くす姿、
ぼーっと眺めている姿、そういう人の姿が、
LEDで彩られた徳島のまちの美しさを表現しているような…
そんな気がしますね。

さて、次回は県庁前のヨットハーバー「けんちょピア」周辺の風景を
ご紹介いたします!

LEDのある風景~KOKUSAIビル編~

04-20,2010

徳島LEDフェスティバルの写真第2弾はKOKUSAIビル(旧・高原ビル)です。
この建物は、床や階段、手すりなどNGSハードウッド・イペが使用されいます。

kokusai1
▲川に面した壁面に水の流れのようなLEDの装飾が。
青い中に白の雫が流れ落ちるように見えます。

kokusai2
▲内部のデッキ床が星空のように!!キレイ!!

kokusai3
▲床に穴をあけて、LEDを埋め込んでいます。

iteza
▲大きい方は星座マークになっていました☆

ご家庭のウッドデッキにもこんなふうにLEDを合わせてみると
部屋からウッドデッキを見るだけでも楽しめそうですね。

今回のフェスでいちばん地味ですが、お気に入りスポットでした。

(でも、LEDではなくデッキがよかったのかも?!)


さて、次回は新町橋公園のデッキをご紹介いたします♪