FC2ブログ

第10回とくしま福祉機器展・今週末開催です!

10-22,2015

とくしま福祉機器展


徳島 バリアフリー住宅改修


高齢や障害で体が不自由になっても、自分が望む場所で自分らしく暮らしたい!

「誰もがいきいきと自分らしく暮らせる徳島」を目指して立ちあがった
「とくしま福祉機器展」がいよいよ今週末に開催されます!

発足前の準備段階からかかわってきたこのイベントも、
ついに10回目を迎えることになりました。
これまでの10年間、本当に何もわからないところから、
医療・福祉・建築など様々な職種の方々と手を携え
試行錯誤を繰り返しながらやってまいりました。

10年を振り返ってみると、1年ごとのスパンでは気づかなかった、
わたしたちを取り巻く内的外的環境の変化に気づくことができます。
10年というスパンで見ると、世の中の制度も、意識も、製品も、
変化しています。

では、この第10回の節目の年に何ができるか・・・10年先を視野に入れた提案を
積極的にしていくべきではないかと、わたしたちは考えました。

展示コーナーの1つである「住まいの安全コーナー」では、近年増え続けている
『認知症患者』に着目し、『認知症と暮らし』のテーマでコーナーを企画いたしました!
今年はわたしも「住まいの安全コーナー」の担当として、当日の接客を担当いたします。

まだまだ勉強不足ではありますが、医療や福祉の現場で認知症患者の方に接している
スタッフやメーカーさんに教わりながら、お客様の気持ちにそえるよう努めてまいります。

今週末はぜひ「とくしま福祉機器展」へいらしてください!
今、福祉用具を必要としていない人にも、ぜひともご来場いただきたいと思います。

絶対損はさせません!


(中山尚子)


スポンサーサイト



第8回とくしま福祉機器展のご案内

11-09,2013

とくしま福祉機器展

今年もやってきました!
生活を豊かにするためのさまざまな福祉機器を専門職スタッフと一緒に見て、触って、試せる!
ひと・もの・くらしのふれあい広場 とくしま福祉機器展!

弊社も手すりや衝撃吸収フロアなどを出展している「とくしま福祉機器展」。
中山が事務局を務めはじめてからは、もう7回目の開催となります。
今年は初めて「食品」と「口腔ケア」のコーナーを新設し、ますますパワーアップしております!

もっと自分で挑戦してみたいことがある人も、今困りごとのある人も、どんなんかなぁ??って
興味だけの方も、どんな方でも参加OK!!入場無料です☆

■日時 平成25年11月30日(土) 10:00-17:00 / 12月1日(日) 10:00-16:00

■場所 ふれあい健康館 きっかけ空間&ホール

■展示内容 福祉機器、生活用品などを集めた10コーナー
(移動、ユニバーサルデザイン、住まい、ベッド、お風呂、トイレ、自助具、
コミュニケーション、福祉車両、やわらか食品、高齢者のお口の健康)
    
【体験】
 ・お口の健康体操
 ・福祉車両試乗
 ・高齢者疑似体験、車いす体験
 ・カラーユニバーサル体験
 ・やわらか食品の試食
 ・体力測定
 ・カラーセラピー、アロママッサージ
  その他、各福祉機器、介護用品など体験できます!

【学び】
 ・ハンディキャップ女子のためのフリーペーパー
  「CoCoLife☆女子部」編集長大部令絵さん講演会
 ・カラーユニバーサルデザイン勉強会
 ・バリアフリートーク!「しゃべり場♪」

【相談】
 ・介護保険、住宅改修、各種補助金、認知症、成年後見など
  様々なお悩みを一緒に解決していきます!


いろんなことを見て、しゃべって、使ってみて、ときには会場のあちこちから
大きな笑い声があがるような楽しいイベントです♪

みなさまのご参加を心よりお待ちしております☆


@7056

わくわくトークでドキドキモード

11-25,2011

明日、私が所属する徳島ユニバーサルデザイン研究会と
徳島県知事との懇談会「わくわくトーク」が行われます。

そのわくわくトークにとくしま福祉機器展の代表として
出席させていただくことになりました!

わくわくどころか、超ドキドキです!!

幽体離脱しそうです。おなかが痛いです。

1分間のスピーチでどれだけ意図が伝えられるかわかりませんが、
少しでも関心を持っていただき、ぜひ次回の開催には知事にも
お越しいただけたらと思います。


それともう1つ、私には特別なミッションがあります。

任務遂行できましたら、またご報告申し上げます☆


@7056

とくしま福祉機器展、無事終了しました!

10-29,2011

とくしま福祉機器展

先週末に開催された第6回とくしま福祉機器展。
準備はバタバタしましたが、無事終えることができてほっとしています。
ご尽力賜りましたみなさまには感謝申し上げます。

今年の機器展は、日曜の集客数の低下に歯止めをかけるべく、
一般の方への広報活動に力を入れました。

NHKさん、四国放送さん、徳島新聞さんに取材に来ていただいたり
メディコムさんには事前予告にご協力いただいたり
町中いたるところにポスターを貼らせていただいたり…

その結果、昨年より100名以上の増となり、一定の成果を上げることが
できました!

福祉って暗いイメージやほわほわしたイメージがあるかもしれませんが、
私たちの機器展はビビッドなイメージです。

会場からは時折ギャハハ!!と大きな笑い声が起こることもちらほら…
スタッフも楽しんで参加できる、それがいちばんの自慢です。
今年はコーナーごとの集合写真も撮りました。

毎日の生活をいかに過ごしていくか、切実な悩みを抱えている方も
たくさんいらっしゃいますが、ここへ来たときはなんか楽しい、うれしい、
ほっとした、また来たい、また会いたい、と思ってもらえるような
ふれあいの場でありたいと思っています。

これからもずっとずっと継続できるよう頑張ります!!

さて、明日は久々のお休みです♪
ゆっくりしたいところですが、朝から建築士会のソフトボール大会です。
日頃使わない筋肉をたっぷりいじめてきたいと思います。(笑)


@7056




第6回とくしま福祉機器展のご案内

10-19,2011

とくしま福祉機器展


第6回とくしま福祉機器展が今週末開催されます!!

中山がこの福祉機器展の事務局を務めるようになって4回目の開催です。

今年は展示もイベントもかなりパワーアップしております。

昨年人気コーナー1位に輝いた「トイレコーナー」は
今年も個性的なポータブルトイレを揃えております。

それに負けじと、移動コーナーではキッズの車いすや靴、歩行器などの
メーカーさんを会場に迎え、より相談体制を固めています。

車いすの体験コースもあり、段差や傾斜のある道で車いすの操作が
どれだけ大変か、ゲーム感覚で体験していただくこともできます。


そして、何より、今回初出展で目玉企画は
「カラーユニバーサルデザインコーナー」です!
カラーユニバーサルデザイン機構の伊賀氏をお招きしての講演会も
企画しております!

詳しくは、とくしま福祉機器展のホームページをご覧ください。

また、徳島市市民活力開発センターのご協力のもと、
昨年の福祉機器展の模様を一部公開しております!!

とくしま福祉機器展Ustream
http://www.ustream.tv/channel/6390921

今年も中継を行いますので、どうしてもご来場いただけない方も
福祉機器展がどういうものなのかご覧いただきたいと思います。


では、今週末の開催に向けて、ラストスパート!!頑張ります!!


@7056