FC2ブログ

イペ ウッドデッキ・ルーバーフェンス

04-05,2019

さて新年度の初ブログです。

徳島県内でウッドデッキを施工しました。

お施主様ご自身がデッキ材を色々としらべた結果、イペ材をご指名いただきました。


IMG_0128-2.jpg


やはりデッキの王様といった感じがしますね。
ベンチに座れるようになっています。


P1040476-1.jpg

P1040474-1.jpg


少しわかりにくいですがフェンスはルーバータイプになっています。
視線を遮りながら通気を兼ね備えています。
NGS目隠し部材 ← ルーバータイプの断面はこちらです。

これから植栽も植えるそうで、住まいを楽しんでいただけたらと思います。
デザインは和幸ガーデン様でした。
ありがとうございました。
スポンサーサイト



岡山のケーキ屋さんにてイペのウッドデッキ

01-28,2019

今年2回目のイタハシです。
先週は山陽地域におりました。心配された天候ですが、なんと 滞在中雨が降らないどころか時間帯によっては雲ひとつない快晴でした。
…今年はなにかが違う予感がします。( ´∀`)


さてさて、なぜ山陽地域にいたかといいますと、いろいろと目的はありますが主な目的の一つに、こちらのケーキ屋さんにお伺いすることがありました。


シェ・ミウラ1

このケーキ屋さんにはウッドデッキが併設されていますね…(゜_゜)

シェ・ミウラ2

さらに近づいてみてみると…

シェ・ミウラ9

ウッドデッキの表面にビスが見当たりません、ということは…?

そうです!ノンビスデッキです!



こちらの菓子職人シェ・ミウラさんですが、NGSハードウッド ノンビスデッキイペを採用していただきました!


シェ・ミウラ10


オーナーさんも気に入ってくださっており、また春先にはカフェスペースをデッキの上にも拡げて楽しんでいただけるように考えていらっしゃるとのことでした。

施工していただいたライフワークSASAKI様
写真撮影・使用を快諾いただきました菓子職人シェ・ミウラ様ありがとうございました。

岡山在住の方はもちろんですが、岡山県外の方も岡山にお越しの際はぜひ菓子職人シェ・ミウラさんでイペのウッドデッキを見ながらおいしいケーキをいただいてください(๑´ڡ`๑)

…ちなみに撮影後クリームたっぷりなおいしいシュークリームをいただきましたが、写真を取る前に食べてしまったので写真はありません(*´σー`)

ではでは(∩´∀`)∩

セランガンバツのサイディング&軒天

11-28,2018

セランガンバツサイディング
(コインランドリーbeaute大野木店)

先日、名古屋の設計事務所・武幹建築設計事務所様より、コインランドリーの現場の
施工写真をいただきました!

セランガンバツを壁と軒天にお使いいただきましたのでご紹介させていただきます。

名古屋施工事例
(コインランドリーbeaute北名古屋店)

セランガンバツ軒天
(コインランドリーbeaute城見通店)

白い壁と天然木の自然の色合いがマッチして、高級感と清潔感のある外観ですね!
天然木の部分は、色落ちを緩やかにするために、できるだけ雨が直接かからないよう、
風向きなども考慮して設計されたそうです。

武幹建築設計事務所様、天然木のよさを引き出し、長く風合いを楽しめるよう
工夫をしていただき、誠にありがとうございました!


(使用製品:NGSハードウッドサイディング・セランガンバツ

セランガンバツのウッドデッキ

05-28,2018

さて、今回はウッドデッキの写真を。

自然素材をふんだんにお使いになっていらっしゃる建設会社様から

セランガンバツのウッドデッキの発注をいただきました。

当初はレッドシダーでお考えでしたが

セランガンバツもご提案したところ

ご採用いただきました。

IMG_4806_201805281720010ba.jpg



塗装もして、施工もとてもきれいに仕上がっていました。

広いスペースなので第二のリビングにもなりますね。

IMG_4809_201805281720371fb.jpg


株式会社エムズ様、誠にありがとうございました。

ウッドデッキでお月見はいかがでしょう?

10-04,2017

和風のウッドデッキ

こんにちは。中山です。
今日は十五夜。中秋の名月。
お月見に関連して、僭越ながらわが家のウッドデッキを紹介させていただきます。

このウッドデッキは、祖母・母・私と3代続いたうさぎ年にちなんで父が設計しました。
フェンスの板にくり抜いているのがうさぎです。

ジャラのお月見デッキ

わが家ではこのウッドデッキを「お月見台」と呼んでいます。(父だけが・・・)

真っ暗な空に浮かぶ月を眺めたり、庭の緑を眺めたり、
心静まる時間を過ごせる場として。
また春には暖かい陽の光を浴びながらお茶をしたり、
うつらうつらしながら日向ぼっこしたりできる
家族の憩いと癒しの場として。
家族のお気に入りの空間になっています。


しかし、今日は残念ながら曇り空。
夜には晴れるそうですが、月は見えるのでしょうか?

実家から離れマンション暮らしのわたしは、このデッキでお月見することはできないので、
なんとなく十五夜気分を味わうために、お世話になっている建築士さんがお宅のベランダに
敷いてくださっているブロックデッキの上でかめさんが産んだ白い卵を月見団子(奇数個!)
に見立てて、何か丸い物を晩ごはんにいただこうかと思います。

ブロックデッキ

ほら、うさぎとかめって、なんかつながりますもん・・・ね??