FC2ブログ

商店建築にて掲載のおしらせ

01-12,2019



あけましておめでとうございます!

本年もよろしくお願いいたします。






と、なんとか松の内の間とのことで滑り込みセーフな年始のご挨拶をさせていただきました。
約半年ぶりの登場となるイタハシです。


最近、とある雑誌に弊社の記事が載っているのをご存知でしょうか…?

その雑誌というのが商業建築の専門誌であるあの商店建築でございます。

1月号では221ページと236ページにイペとセランガンバツのハードウッドサイディングを掲載いただいております。

商店建築 1月号
↑今月号はこちらの表紙です

ぜひご覧ください!

最後になりましたが、本年も変わらず中山源太郎商店をご愛顧賜りますようよろしくお願い申し上げます。
ではではノシ
スポンサーサイト

セランガンバツのサイディング&軒天

11-28,2018

セランガンバツサイディング
(コインランドリーbeaute大野木店)

先日、名古屋の設計事務所・武幹建築設計事務所様より、コインランドリーの現場の
施工写真をいただきました!

セランガンバツを壁と軒天にお使いいただきましたのでご紹介させていただきます。

名古屋施工事例
(コインランドリーbeaute北名古屋店)

セランガンバツ軒天
(コインランドリーbeaute城見通店)

白い壁と天然木の自然の色合いがマッチして、高級感と清潔感のある外観ですね!
天然木の部分は、色落ちを緩やかにするために、できるだけ雨が直接かからないよう、
風向きなども考慮して設計されたそうです。

武幹建築設計事務所様、天然木のよさを引き出し、長く風合いを楽しめるよう
工夫をしていただき、誠にありがとうございました!


(使用製品:NGSハードウッドサイディング・セランガンバツ

秋の新製品第2弾はなぐり加工のウッドサイディング!

10-23,2018

こんにちは!10月も下旬に入り、随分秋めいてまいりました。

今日はNGSハードウッドシリーズの秋の新製品第2弾をご紹介いたします!

セランガンバツサイディング

弊社でご好評いただいておりますNGSハードウッドサイディング・セランガンバツに
「なぐり調」の表面加工を施した新商品!
「NGSハードウッドサイディング セランガンバツ なぐり加工化粧材」
通称「なぐり」と呼んでくださいね!


なぐり調ウッドサイディング


日本の伝統的な木材の加工技術である「なぐり」を模したサイディングです。
セランガンバツの耐久性に加え、なぐり加工により高級感を演出でき、
光の当たり方次第で様々な表情を楽しむことのできる商品となっております。

店舗のアプローチ部分への使用など、デザイン性が求められる場所で
その特長を発揮すると思います(^^)


セランガンバツ-なぐり加工

こうやって見てみると、なんとなく和の雰囲気が漂っていて、なぐりのある空間で
秋の夜長をゆっくり過ごしてみたいな~と思うのでありました。

*****************************************************************
NGSハードウッドサイディングセランガンバツ「なぐり」加工化粧材についての
お問い合わせ、資料請求は、中山源太郎商店・保存木材事業部まで。
ホームページからも資料請求いただけます。
https://www.ngswood.co.jp
*****************************************************************