fc2ブログ

徳島県産杉 防腐処理木材

10-19,2021

新たに徳島に新設する美術館の先行プレオープンイベントに招待していただき10/1に参加してきました。
その名も、「徳島 木のおもちゃ美術館」。
県土の4/3を森林に囲まれ、木工県としても名高い徳島の木製品をふんだんに展示、体験できるとのことで。

1.jpg

実際のオープンは今月24日。
場所はあすたむらんど徳島内です。
弊社は、外構のベンチやアーチ、木レンガの防腐処理をさせていただきました。

3.jpg


2.jpg

外構にも木がふんだんに使用されています。

内部の一部ですが

4.jpg


5.jpg

徳島の伝統工芸の技がふんだんに使われています。

24日以降で是非足をお運びください。
営業時間や入館料等は徳島木のおもちゃ美術館にてご確認ください。










スポンサーサイト



ウッドデッキで楽しいおうち時間♫

09-17,2021

こんにちは。
台風が日本を横断するとのことで、先日からの長雨に加えての雨や強風で
大きな被害が出ないことを祈るばかりです。
みなさまのお住まいの地域は大丈夫でしょうか?


さて、今回は弊社が納材させていただいたウッドデッキで
楽しい朝食の時間を過ごしていらっしゃるお写真を
お施主様よりお送りいただきましたのでご紹介いたします!

2020年にセランガンバツのノンビスデッキをご採用いただいたお施主様。
(↓こちらでご紹介させていただきました!)
源太郎日記 『セランガンバツのノンビスデッキ』
セランガンバツのノンビスデッキ


デッキができたときから日々の暮らしの中で楽しまれている様子はお聞きしておりましたが、
1年経過した今も、家族の皆さんで一緒に楽しんでくださっているご様子を拝見して
とてもうれしかったですし、その素敵な暮らしぶりにとっても憧れます✨

ウッドデッキでモーニング

おいしそうな朝食

おいしそうな朝食の並ぶこのテーブルも、なんとセランガンバツでできているそうです!
施工された粟田建設さんが、余った材料を使ってローテーブルに続き、テーブルも作られたとか。
さらに、デッキの下には同じくセランガンバツで作られた弊社のフラワーポットも
置いていただいております♥
デッキのある屋外空間をアウトドアリビングとして活用されていらっしゃいますね!

こうしたい!ああしたい!という想いがあって施工されたデッキは、
空間としての価値もどんどん膨らんでいきますね+゚。*(*´∀`*)*。゚+
お子様の成長に合わせて、次はどんな空間となるのかな~と考えるとワクワクします!o(^▽^)o

写真をご提供いただきましたお施主様、ご連絡くださいました粟田建設様、
どうもありがとうございました!


ところで、同い年の息子のいる私としては、うちならどんなテーブルになるかな~と想像したところ、
寿司桶いっぱいのちらし寿司をほおばり、「ハッピー!」「ボーノ~♡」と叫んでいるわが子の顔が
浮かんで、ぷっと笑ってしまいましたww

中山でした。







ホームページ リニューアル

09-10,2021

中山源太郎商店、この度ホームページをリニューアルしました。

施工例の写真や、文字を見やすくしています。
ページ右には資料請求や問い合わせ方法を配置しました。
ご意見やご感想等、是非教えてください。

皆様と木と共に歩む、中山源太郎商店です。